<   2006年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

夏が来た

d0043926_972782.jpg幼稚園バスから汗だくになって降りてくる息子。
ぼちぼち髪を夏仕様にチェンジしなくちゃ!!
近所の幼稚園児達はみんなママと一緒に美容室へ行ってヘアカットしてるのですが
我が家は最初の断髪からずっと私が息子のヘア担当。
何歳まで切らせてくれるかな?

旦那から「悪趣味だ」と言われたので画像小さくしました。m(__)m
でも余計に「なんだろ?」って思われるような気も・・・
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-30 22:04 | 3号の日々

大忙しっ!

d0043926_1993811.jpgもうすぐ5月もおしまい。
現場ではいろんな業者サンがやってきてプロの技を駆使しまくりちゅう。
さてコレはなんでしょう?
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-30 19:16 | 家づくり実施編

 
 ・・・と、旦那が言っておりました。

なのでシンボルツリーも“俺様”に決めていただくことにしましょう。
今日が締切りです。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-29 09:47 | 家づくり実施編

とくにタイトルなし

RainbowMakerなるものがありまして
モビールとともに新居に越したら飾ってみたいアイテムです。
つけるとしたら吹き抜け上の窓かな?
d0043926_1036271.jpgd0043926_10374896.jpg










それと・・・植栽。
『おどろき桃の木サンショのキ』って言葉がありますよね。
それの意味するところはわからないんですけど、
ちょっと山椒みたいな構想(?)がプロジェクト立ち上げ時にあったらしいので
いっそのこと山椒はどうでしょ~?と
深夜3時に思いつきました。
これもまたメインツリーには成りえない容姿(?)なので
どっかこっそりと植えてみましょうか。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-28 10:48 | 雑記

植栽について

・ナツツバキ
・エゴノキ
・イロハモミジ

家づくりブロガーさん達の記事や図鑑などを参考にしていくと
一応このあたりが候補に挙がってきました。
ほんとうは、ザクロとかジューンベリーとかマルバノキとか良さげなのだけど
シンボルツリーにするにはたしかに微妙だし。
何種類か植えられたり環境に恵まれてたり手入れが上手ならば
な~んも問題ないとは思うんだけど、そうではないから。
唯一のシンボルツリーなのにあっさり枯らしちゃうわけにはいかないから
やっぱり手堅い種類を選んだほうがいいんだろうと思うわけで・・・
どんなもんでしょうか?<ちょっと業務連絡ふうにしてみました。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-27 21:44 | 家づくり実施編

現場状況など

現場監督「の」氏のブログによると
幾度となく見積り作業を滞らせてしまったキッチンがついにお目見え!!!
・・・らしいです。
徒歩5分かからないのに近くて遠い新居哉。

ダイニングテーブルエリアの照明が届きました。
ECOGLASS po・te・ri YP1531
my家your家:swimming_monkeyさんの仕事でも使われている
シンプルな形のものとどっちがいいかとっても迷いましたが
他に施主支給にしたトイレの照明2つと同様、これは私の趣味を貫きました。
施主1号の意見すら微塵も反映されておりません。
もし来月見学にいらした方が「これらの照明はいかがなものか?」と思われても
それはtanaka-styleを無視した施主2号の独走の結果なのであしからずぅぅぅ~
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-26 18:09 | 家づくり実施編

ぶつぶつ・・・

出来心でスキンを変えたら画像があちこち飛び散った。
やってもやっても埒があかん・・・トホホ・・・
更新扱いになっちゃうんだよね、コレ
お許しくだせぇ御代官さまーーーーー

5/27 やっぱり元に戻しちゃいました・・・
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-23 10:12 | 雑記

ありがちすぎる

週明け火曜日に春の遠足があるんですけどね
お坊ちゃんってば昨夜から39℃の発熱しちゃって・・・
行事ギリギリになって熱出すなんてベタすぎやしませんか?
先週初めてフルタイムで一週間通い貫いたんで疲れてるとは思うんですけど
なんだかもうあまりにありがちな展開でっせ。
いやー私もそのクチだったんですよ、最悪は卒園式間近に麻疹を患った。
当然ながら登園禁止になっちゃって卒園式の練習を受けないまま本番。
呼びかけの言葉ってのがあったんだけど全然段取りつかめなくて
幼心に「自分ってイケてない」と思ってしまった記憶が今でも鮮明に残っている。
あの不完全燃焼体験はけっこう人格形成に影響与えてると思うし(大袈裟だ)。
遠足なんて無理して連れて行かなくてもイイと大人考えでは思うんだけど
うちの幼稚園、入園式んとき集合写真撮影がなくてさ
これが初めての記念撮影になるんだよねいきなり不在ってのも不憫。
外は久々の青空で清々しいってのに
薄暗いアパートの一室で日曜日は過ぎ行くのでした。。。

<<追記>>
食欲ナシでぐて~としてるので隣町の市立病院へ行ってきました。
ここは通常の診療時間外にもほとんど必ず小児科医が待機してて
どの先生も対応がきちんとしているので安心。
で、今回は不安がよぎったので解熱剤も処方してもらいました。
溶連菌の検査結果はマイナスで、いわゆるいつものウィルス性感染症。
もう遠足行くのは止めました。
熱下がるどうかハラハラしながら看病しててもねぇー
年少の一年間は慣らし保育期間だ!という信条(?)のもと決断。
行けなくなってしまった遠足目的地な夏休みでも母が連れて行ってやるさ。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-21 17:22 | 3号の日々

ジーーーーーーー

夕方激しい雨が降って風が気持ちよい夜となりました。
今年初かな、リビングの掃き出し窓の全開にしておりますと聞こえてきました
この ジーーーーーーーーーーーーー という虫の声。
声?っていうかホントはたぶん羽音?いやわかんないけど
これってなんでしたっけ?蟋蟀?コオロギってこんな字なんだ書けないよ。
もうすぐ、何か用がある時には鬱陶しいけど窓から外を眺めるには大好きな
雨の季節がやってくる。というかもう到来中の感もアリ。
 夏祭りに向けて息子の甚平をつくるべく生地調達してまいりました。
ぼちぼち引越しの準備とかやらなきゃいけないこと山積なのに
こうなるとやけに違うことに手をつけたくなる。
期末テスト直前に勉強してるかと思いきや徹夜でマンガ本読んじゃうみたいな。
三つ子の魂百までですか・・・単なる現実逃避か・・・
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-21 00:34

ささやかな・・・

d0043926_2263416.jpg先週の家庭訪問を境に自分の使命は幼稚園へ通うことだと覚悟を決めたのか、毎朝あっさりとバスに乗り込んで「行ってきま~す」の声をおおきくなってきた我が家の園児。それでも夜眠りかける頃になると一度は「明日は幼稚園に行かない」と言うのでこっちがホンネであることは間違いないのだけど、幼稚園から帰ってきたら一日一枚だけ冷蔵庫にシールを貼ることを許したのが功を奏したらしい。(あぁ墓穴掘っちゃった・・・)
息子を送り出し10時までにとりあえずの家事を終わらせたら2時間くらい内職をして、そのあとショウガ入りの紅茶を飲みつつ趣味を楽しみ、昼になったらちょこちょこっと食事をし、必要があれば買い物へ行ったり現場にお邪魔しながらアパートの前にバスが到着する時間を待つ。な~~~んて優雅なんでしょ!頭のどっかには「泣かずに給食食べてるかな?」なんて気になることも消えずにあるけれど、気づけば「コラッ!」だの「ダメ!!」だの、子どもが起きている間じゅうそんなことばっかり言ってた日々から解放されて、たとえ内職なんて地味な作業があるにしてもこんなゆったりとした毎日が送れるとは♪♪♪・・・確実に息子にも優しくなってると思う今日この頃(たぶん)。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-05-18 22:07 | 雑記