<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

つかえるトイレ

付けたいんですけど~

思いつきを採用してもらったら予想以上にアタリだったシリーズ第1弾
(次回はあるのか?)

2Fでまとまった時間を過ごすのは就寝時がダントツなので
トイレさえあればとりあえずいいんだけれど
もう少し使い勝手のよいのがあったらいいんだけど・・・と付けてもらったシンク。
d0043926_23532733.jpg
雑巾洗ったり植木に水あげたりする程度までは考えていたんですが
それ以上に重宝しています。
ちょっとアレルギー持ちだったりする私はノドが過敏症になってたりして
こまめにうがいする習慣があるので、夜中にふと目を覚ました時にうがいをしたくなる。
つい一昨日の自身もそうだけど子供が具合悪くなったりすると夜中に水を
使うことが何回もあったりする。
いちいち階下へ行くのは面倒だったりもする。灯り点けなくちゃなんないし。
ベランダとか屋外にある流しじゃこんな時役に立たない。
私の使い方がヘタなのかもしれないけれど
タンクの上についてたりトイレの片隅にちょこっとある手洗いは
シンクが小さいわりに水の勢いがよくてまわりにハネてしまったり
きちんと手を洗うというより流してるというだけに終わってしまう感じもしてました。
シンクに相対しているのはトイレの主役本体ではあるのですが
でもまぁいちおうファミリーフロアのトイレであるということと
1Fもそうですが我が家のトイレは『空き』の時は引き戸全開が基本なので
シンクを使うためだけに戸を開け閉めするという手間もないのがポイントでもあります。
できるだけ少ない動きで(なんて言うとものぐさ太郎呼ばわりされそうですが)
用を済ませられるというのは、さして遠くない老後を考えるとけっこう大切だし。
トイレを「いかにもトイレですぅ~」っていう内装にしないで家の中と統一してあるから
全開していても違和感がないんだと思います。
開けっ放しにしておくと異臭を漂わせるわけにいかないからマメに掃除しようって
気にもなりますし(笑)
4歳児が切羽詰まった時にも引き戸の開閉にてこずってアウト!ということもないし・・・
おっとぉ話が逸れましたけど、
ほんの少しだけ水が必要なのよという時にいちいち階段を上がり降りしなくても
済むというのは思った以上にラクなのです。

そんなわけで、我が家のトイレ空間は
2役こなす(しかもお湯もつかえる)働きものなのでありました。
寝室のあるフロアに大きな水まわり設備がなくても
ちいさなシンクがひとつあるとけっこう使えるものですね。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-31 23:11 | 住まい 暮らし

カレンダー

掛け時計、どこに?  時計  とけい
に続く壁掛け問題其の弐

みなさんカレンダーはどうしてますか?

過密な日々を送っている方々はたぶんスケジュール帖をお持ちでしょうし
さまざまなサイズのものが出回ってますし、卓上サイズも豊富ですから
時計ほど「どうする?どうしましょ?」というのはないでしょうが
けっこうカレンダーも存在感のあるヤツだと思いません?
外に仕事を持たない主婦やこども達でも学校行事やお付き合いや稽古事など
家族の都合を調整しなくてはいけないことも多いだろうし
ヘタな写真やイラストがないシンプルなものでもやけに日付の文字が個性的過ぎたり
カラフル過ぎたり・・・ん~~~
ほぼ日のカレンダー買っておけばよかったな~(>_<)
d0043926_14383484.jpg
現状我が家は息子が幼稚園から持ち帰ってきたお手製カレンダーを
暮れまで使うことになりまして、階段の手摺り支柱に結び付けてあります。
これならセンスがどォーとかこゥーとか有無を言わさず・・・って感じもありますし
とりあえず壁に画鋲を刺すことなく用を足せるというわけで。

みなさんカレンダーはどうしてますか?
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-31 14:38

2度あることは・・・

引越しのたび 突如不調をきたし急激に悪化するという現象(?)があったので
気をつけてはいたのですが やっぱり今回もおかしくなってしまいました。
いやPCではなくて自分の体の話なんですけどね。
1度目は生まれ育った実家を出て一ヶ月ほどしたある夜突然吐き気を催し
翌朝にはすっきりするのに夜になるとまた・・・というのが3夜続きました。
新婚サンだった事もあり実家からツワリ説も浮上しましたがそんなこともなく
とりあえず近所の内科に行ってみると「まっ、疲れでしょう」との見解。
2時間の点滴の間爆睡し、終えた頃には心身ともにスッキリ!
そして、2度目は手狭になったアパートから一室多い場所に越して
やはりひと月ほど経った6月の蒸し暑い夜。
突然の寒気を感じ、冬用の分厚い掛け布団と湯たんぽを抱き込んでもまだ寒い。
体温を測ればいきなり40℃!
ちょうど息子が1歳近くて聞き分けがあるはずもなく手間もかかる時期。
しかたなく実家の母に来てもらい翌日一日爆睡したら夕方には平熱に戻ってました。
そして今回。
金曜の夜、なんとなくダルイなぁと思いつつ就寝。
翌朝目覚めるとなんとも家の中が寒い。えっ?あれれ?みんな寒くないの?
どうやら寒いのは私だけ・・・あぁぁぁ~今回も来てしまったのね・・・
旦那さんが子連れ出勤してくれて土曜日は飲まず食わずでひたすら爆睡。
本日も午前中死んだように眠りこけ、39℃まで上がった熱は平温に戻りました。

とくに何かを信じ込んでいるわけではないけれど
自分では勝手に土地になじむための好転反応だと考えていて
これをクリアするとまぁぼちぼち生きていけるかなぁと思っています。
いやたぶん西洋学的にはホントたんなる疲れなんでしょうけど。
まぁ何か大事件でも起こらん限りはもう引っ越すことなく終焉を迎える予定なので
次はないと思います・・・
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-30 23:36 | 雑記

玄関がっっっ

朝、ゴミ出ししようと玄関の鍵を回して取っ手を下ろして・・・ん?・・・んん?
あれれ、、、開かないよ おりゃ!おりゃーーー!! 開かないよ
2時間ドラマで閉ざされたドアに体当たりするシーンを再現してみても 開かない。
しょーもないので旦那を呼んで開けてもらいました。
で、3時間後。
買い物い行こうと玄関へ、気合を入れて取っ手を下ろしながらアタックするも玉砕。
縁側から出て隣りの店で働く旦那に再度レスキュー要請。
テラス窓には外から施錠できないからやっぱり一度は玄関開けないと留守にできない。
昨日あたりからちょっと調子が悪いなとは思ってたんだけど。

木の家だし、木の玄関ドアだし、出来上がってまだやっと1ヶ月だし。
いろんなことがあるのは聞いているので それはそれでたのしみにしてたわけですが。
最初のうちって どこまでが許容範囲でどこから職人サンの手を借りる範疇になるのか
そういうのわかんない。
例えばこの状態が長々と続く雨降りによるもので 明日梅雨明けしたとして
2日もすればスムーズに開閉できるようになるのか そのままなのか。

こういうことのひとつひとつが暮らし続けていくうちに
段々と“読める”ようになるのでしょうね。
で、ばぁちゃんになった頃
「この家はね、こういうふうに住むんだよ」って孫に語っちゃうなんてカッコ良いんでない?

このあと 判断のつかない新米住人が超忙しいだろうに違いないところの「の」氏に
連絡をいれたら 即、業者さんを調整によこしてくれまして
無事解決したことは言うまでもありません。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-25 21:28 | 住まい 暮らし

たのしいキッチン

アパート住まいの時 リビングと対面しているキッチンはこどもの出入り厳禁でした。
一番手前にある冷蔵庫まではOKだけどそれより先に入ると
「危ないって言ってんでしょ!」と母親に怒鳴られる不憫な息子でありました。
が、今では完全フリーパス。
I型流し台の両方からリビングへ回れるようになっているのでマグロのごとく
愛車のプラ製バイクでグルグルまわってます。

そしてもうひとつ、キッチン出入りが自由になってとても良いことが・・・
台所仕事に興味を持って 手伝いを買って出てくれるようになりました。
こども用の包丁も用意していないので 踏み台に乗って 私が手を添えてですが
幼稚園から持ち帰った苗から収穫したナスを切ってみたり
枝豆の茹でる様子をダイニングチェアに乗っかって眺め
茹で上がったらマイ団扇でパタパタ扇いでくれたり。
流し台の高さが背の低い私に合わせて80センチと低いので
いろんな様子が容易に視界に入るから 余計に興味をそそるらしい。

流し台はリビングに背を向けるように置かれていてその背後にある収納スペースと
ダイニングテーブルが回遊の軸になってます。
独立型ではないけれど対面型ほど開けっぴろげではなく
でもリビングの様子はしっかりわかる。
食事中でもひょいと後ろに手を伸ばせば座を立たずにコンロの火に手が届く。
流し台と並んだ家事コーナーには電話機やPCを置いているので
炊事をしてる時に電話がかかってきても即出られるし 鍋を見ながらPCもできる。
この一角に居る時間 細々だけど合算するとけっこう長いと思われ。
わざわざキッチンへ行こうと思わないで来られてしまうこの距離感が
台所仕事が苦手な自分にはとても気楽で有難い。

男子厨房に入りまくりの我が家のキッチンは 母子にたのしい場所なのでした。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-22 19:20 | 住まい 暮らし

家中が遊び場

せっかく お子様コーナーがあるというのに
わざわざ階下におもちゃ箱を取り寄せる息子。(私は使いっ走りと化す)
わかるんですけどねぇ・・・
d0043926_23495151.jpg

[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-21 23:55 | 住まい 暮らし

咽頭結膜熱(厚生労働省ホームページ)

結局、先週末からの息子の高熱は ぞくにプール熱と呼ばれるものでした。
かなりの流行ぶりだというので 同じ思いをしているお子さんも多いことでしょう。
こどもがつらい思いをしているのに 代わってやれないのが親としてはなおつらい。
まだ本調子とは言えないけれど 今日はやっと36℃台で一日過ごすことができたので
ここでちょっと息子の場合の経過を記しておきます。

14日(金) 朝 37.4℃ 動きが鈍いので幼稚園を休ませる
        昼 39.4℃ 体温急上昇のわりに 元気
        夕 小児科受診 この段階では検査は受けていない
          抗生物質と感冒剤を処方される

15日(土) 熱は39℃後半から最高40.2℃まで
        食欲減退 好物のフルーツやお菓子すら一口程度

16日(日) 明け方 3:30 嘔吐 ほとんど水分だけ
              4:00 嘔吐 ひたすら水分だけ
        救急外来で小児科のある病院へ電話相談
        『今の段階で(脱水症状が心配だとは思うが)水分を摂らせると
        ますます胃を刺激して吐き気をもよおすので2時間くらい
        一切飲ませずに様子を看てください』とのこと。
        何らかの処置をしておさまるということではないから
        来院されてもすることはないとの回答。
      これについては下痢など他の症状がないことや年齢(体力)
        過去の病歴にもよると思われるので一概には当てはまらない


        鼻詰まりがひどく「鼻が痛い!」と泣く。
        鼻腔内が腫れているのではないか・・・
       
17日(月) 体温はずっと39℃台後半
        両目から目ヤニが出始める。 充血はそれほどでもない。
        食欲は依然として無し。
        顔は2まわりくらい小さくなったようで目の下にはクマ。やつれてる。

18日(火) やっと連休が明け小児科再診。検査アデノ(+)陽性。
        ひさしぶりに39℃台前半の数字を見る。
        ドクター曰く
        『プール熱はこれといった特効薬もない。5日くらい39℃台が続く。
        症状もプール熱の典型。』
       
19日(水) 幼稚園終業式 もちろん欠席。
        学校法定伝染病指定なので登園停止扱い。
        夕方頃から 38℃台後半に下がる。
        食欲は通常の半分くらいまで持ち直す。
        鼻の炎症と目ヤニは続き、充血が目立つ。

20日(木) 朝 36.6℃ 本人も幾分スッキリとした顔つき。
        悪態をつく元気が出てくる・・・? 目ヤニ治まるが充血アリ。
        一日を通して36℃台で平熱。鼻詰まり続く。久しぶりの入浴。

週末から雨が続き気温が低くなったので彼にとっては過ごしやすかった様子。
これが梅雨明け宣言なんか出ちゃって真夏日が続いてたら親もバテてたと思う。
(地方によっては災害もありました。そちらの方々にはお見舞い申し上げます。)
息子は比較的発熱には強いほうのようですが、それでも今回はさすがに
厳しかったと思われ、あちこちでゴロゴロ転がってました。
大人しくベッドで寝とりゃいいのにとも思うのですが・・・

掛かり付けの小児科医、たぶん14日の受診の段階でプール熱を疑ってたと思います。
でも初期だと検査結果が曖昧のこともあるらしいし、プール熱の場合は
早期確定で処置方法が変わってくるということもないのでこういう対応だったのでしょう。

今まさに高熱と戦ってるこどものママさん達、看病頑張ってください!                                                               

       
       
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-21 02:45 | 3号の日々

冷房漬け

エアコンを稼動させるのは せめて夏休みに入ってからと思っていたのだけれど
昨日の朝の息子クン なんか熱っぽいなぁと思って体温を測ったら 37.4℃。
昼過ぎには39.4℃まで上がっちゃって これだけ暑いのに全然汗かいてないの。
体ん中に熱がこもってしまってる こりゃ相当キツイに違いない。
というわけで 昨日の夕方から全館冷房開始。
なにしろ ここに越して初めてのエアコン稼動なので
設定とか どこの戸を閉めるとか いろいろと検証しつつ 看病もしつつ。

聞けば 息子といつでもどこでも一緒にいる幼稚園の相方クンも
一昨日の夜から40℃出しちゃったとか。そこまで苦楽を共にしなくても・・・(笑)
d0043926_2081270.jpg
冷房漬けって言っても とりあえず落ち着いた設定温度は 28℃で風量は弱。
1・2F合わせてほとんどワンルームみたいなものなので
どこか1ヵ所だけ冷やすってのは得意な家ではありませんが
どのみち 息子は寝室で大人しく寝て過ごすわけもなく
私が2Fに洗濯物干しに行きゃ くっついていてベッドで転がって
1Fの台所で皿洗ってれば ダイニングテーブルの下で転がってる
金魚の○○を地で行ってるので 家中冷やしておくに越したことはないわけで。

大人が寝る時間になったら冷房は消しちゃいます。
それで朝まで充分に心地よく眠れてしまいます。

気のせいかもしれないですが エアコンを使っている時の
MOISSの手触りが なんだか今までとは違うように感じられます。
なんだろ・・・
季節や天気によっての手触りの変化を確かめておくのも面白そうな素材です。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-15 20:08 | 3号の日々

とけい

掛け時計、どこに?

2ヶ月ほど前のpositive55サンの記事、まんま現在の我が家です。
時計ひとつ壁掛けするのにこんなに躊躇するものなのね・・・
d0043926_23364993.jpg
この時計は以前のアパートから使っていたもので
気まぐれに止まったり動いたりまったく仕事熱心ではありません。
が、そこはまぁ持ち主譲りということでオシャカにするのも忍びなく
キッチンで余生を過ごしてもらうことにしました。
(潔くモノを処分できないこの性分が新居生活に暗い影を落としてるんだけど・・・)

掛ける位置はもう心に決めてあるんですけど
できないんだな・・・これが・・・

あと、2Fからもスーッと目に入る場所にメインの時計を設置したいのだけど
これに至っては時計自体をまだ手に入れておらず。
引越し前からネットで物色してみたりオシャレ系雑貨屋サンで探してるのだけど
ピン!と来るものに出会えてません。
いつになったら「今何時?」と思うたびケータイに手を伸ばす日が終わるのか?
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-13 23:37 | 住まい 暮らし

戻って参りやした!

なが~いアナログ生活でした。

久々にPC立ち上げたらセキュリティソフトにトラブルがあって
いきなりマニュアルとにらめっこするハメに。

デジタル対応するには少々リハビリが必要みたいです。

おうちのこと そりゃもう 色々と書きたいことテンコ盛りですが
もったいないので 小出しにいきますね。(笑)

本日は とりいそぎ復帰のご挨拶まで。

みなさま 今後とも よろしくお願いいたしマス。
[PR]
by tanosi-ie | 2006-07-12 22:51